「2010ひめじ国際短編映画祭in光都」レポート

2010年11月7日。
やってきました光都です。
上映開始は10:30からですが、準備は2時間前から開始です。
来る途中、空は一面の雲、小雨が時折ぱらつき絶好の映画祭日和、とはいえない感じ。
今日の光都の大きなイベントであるフリーマーケットへの影響も心配です。

とはいえ準備開始。
本日のスタッフは8名。

さっそく司会のふたりは打ち合わせに入ります。
司会娘。

私は映写係に徹します。2度と人前には出ませんちっ、ちっ、ちっ

10時の開場と同時に、待ちかねていた人がどっと押し寄せる。
・・・とは残念ながらならず、大丈夫かと思っていましたが、開始時刻になればそれなりにお客さんも入ってきました。
客席

見たところ、フリーマーケットの影響も大きく、親子連れの姿が目立ちました。

「姫路・播磨プログラム」では、監督が2人も登場!
まずは『永遠の夜間飛行』の山田道俊監督と主演女優さん。

山田組

そして、『忍者と侍と殿様のまち 姫路』の高原宏明監督。
ひろーき監督

高原監督は倉敷への家族旅行途中に寄っていただきました。
よって家族が見守る中の舞台挨拶です。
(当日の様子は高原監督のブログにも掲載されています)

プログラムは終盤に近づいていきます。
会場2

映写していては分かりにくかったのですが、
画面と音質は本当によい会場だったとスタッフの間からも評判でした。
そして、ひめじの映画祭にも共通した、短編を観るのも初めてといったような普通のお客さんに来て頂けたのが嬉しかったです。

スタッフの呼び込みも力が入っていたようで、最後には会場すぐ外にある遊具で遊んでいた子供たちを全て引き込んだとの事でオドロキ ・・・。

15時45分、滞りなく閉幕。
延べ200名弱のお客さんを迎えることが出来ました。
撤収も16時には終え、打ち上げの実施を固く誓い、それぞれの帰路につきました。

2010年の映画祭もこれにて終了。

映画祭に引き続き、作品の上映を快諾いただいた作家の方々、ほんとうにありがとうございました。

【bambist】








ピカピカ ブログランキング参加中。映画祭を応援してくださる方、クリックお願いします。ピカピカ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 映画ブログへ
同じカテゴリー(2010EDHイベント情報)の記事画像
11/7(日)ひめじ国際短編映画祭in光都 上映プログラム
7/10シネマナイト③想像と舞うファンタスティック・ショート
6/18:プレイベントにて「ガス灯」「禁じられた遊び」上映!
6/19:シネマナイト②:世界に浸るアロマティック・ショート
5/30(日)に「ウォレスとグルミット」が姫路にやってくる!
5/30は「ウォレスとグルミット」と短編アートアニメ!
同じカテゴリー(2010EDHイベント情報)の記事
 11/7(日)ひめじ国際短編映画祭in光都 上映プログラム (2010-10-22 21:55)
 11/7(日) : ひめじ国際短編映画祭in光都 開催 (2010-10-11 23:17)
 7/10シネマナイト③想像と舞うファンタスティック・ショート (2010-07-03 08:35)
 6/18:プレイベントにて「ガス灯」「禁じられた遊び」上映! (2010-06-17 04:52)
 6/19:シネマナイト②:世界に浸るアロマティック・ショート (2010-06-15 17:48)
 5/30(日)に「ウォレスとグルミット」が姫路にやってくる! (2010-05-23 23:01)

Posted on 2010年11月08日│コメント(0)
«次に新しいのんひとつ前のん»
関連カテゴリー:2010EDHイベント情報
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。

あなたの声をぜひおよせください

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。