公募作品グランプリ(観客賞)発表!

皆様お待たせいたしました!

  アンケートの集計の結果公募入選作品の中から見事グランプリ(観客賞?)に選ばれたのは木野 吉晴監督の「最後の笑顔」でした!おめでとうございます!拍手




実は監督、3日に極秘来場。なのに写真撮るの忘れたおバカな私。せっかく来てくださったのに大したもてなしもできず申し訳ありませんでした。一年目、しかもこんな大きな会場ということでもう手いっぱいで…(言い訳)

来年はもうちょっとしっかりしますので、またよろしくお願いします!

グランプリの監督には灘菊から賞品として地酒2升(はありますよね?)が贈られました。そう、入り口に飾ってあったアレです。

  この真中の大きいのですね。頂いたとき頭に浮かんだのは「発送どうしよう・・・」。木野さんがお酒好きであることを願います!




ちなみにしつこいようですが同監督の「世界中が上杉さん」と「萌え萌えハンター」も最高でっす!。
「最後の笑顔」とは作風ががらりと変わりぶっとんでます。萌えます!

機会があればいつかメインホールで上映したいですね。

それまで待てない方はちょこっと検索かけると色々でてきますよ。短編通の間では有名な作品(ですよね?)なので。


上位ランキング作品は

ほわいと。ポーズ/古新 舜監督
ネバーギブアップ/信耕 ミミ監督(骨折中にもかかわらず来場してくださいました!)
タイムラグ/内間 文豊監督
じゅうじん/澤田 裕太郎監督
A tulip of Violet/安藤 優美監督

ちなみにスタッフ一番人気は安藤 優美監督の「A tulip of Violet」

  みんな「ルミちゃん」に惚れた!某男性スタッフは「何度もみてるうちに可愛く見えてきた…」と。愛は性別を超える???




アンケートの票はばらけていて、ダントツ一位!というのはなく、それぞれみんなが自分のお気に入りを見つけた様子。これぞ短編ならではの楽しみ方なのです。

何を見たい、誰の作品を見たいって言うのではないんだけど、なんかいいモノが見たいな…って思ったらショートフィルム!ぼーっと何本か見てるうちに衝撃の作品に出会うかもしれません!

というわけで、皆さん、来年もよろしくお願いいたします!

そして応募してくださった監督の皆様、本当にありがとうございました!来年度もよろしくお願いいたします!

  ささやかではありますが、お礼として参加記念品をお送りさせていただきます。これを機に姫路で短編映画を撮ってみませんか?





(Hiroko)


ピカピカ ブログランキング参加中。映画祭を応援してくださる方、クリックお願いします。ピカピカ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 映画ブログへ
同じカテゴリー(2007映画祭&EDH活動)の記事画像
お城祭りフェス日記③
お城祭りフェス日記②
お城祭りフェス日記①
観て、作って、投票して!
ショートフィルムフェスティバル!
特集:外山光男の世界
同じカテゴリー(2007映画祭&EDH活動)の記事
 お城祭りフェス日記③ (2007-08-12 00:25)
 お城祭りフェス日記② (2007-08-10 04:49)
 お城祭りフェス日記① (2007-08-09 02:18)
 観て、作って、投票して! (2007-07-30 22:43)
 ショートフィルムフェスティバル! (2007-07-29 23:48)
 公募作品(サブ会場上映) (2007-07-28 01:38)

Posted on 2007年08月10日│コメント(0)
«次に新しいのんひとつ前のん»
関連カテゴリー:2007映画祭&EDH活動
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。

あなたの声をぜひおよせください

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。