2009映画祭日記④:公募コンペティション授賞式

さてお待ちかねの公募コンペティション授賞式のリポートです。



残念ながら、「コンセント」の野中聡紀監督、「コルネリス」の中田彩郁監督、「鍵穴」の渡辺裕一郎監督、そしてスタッフセレクションの観客投票で見事復活!を果たした「BUILDINGS」の上甲トモヨシ監督は参加できませんでしたが、他7作品の監督とキャスト、制作スタッフの皆さんを迎えての賑やかな授賞式でした。



さてまずは観客賞からの発表です。賞を発表する伊藤有壱審査委員長





観客賞は、

佐藤福太郎監督
「しあわせならたいどでしめそうよ」


実はこの次発表される、伊藤監督の提案で特別に設けられた「奨励賞」もダブル受賞!
「二つも賞をもらえるとは思っていなかったので本当に嬉しい!」と満面の笑みを浮かべる大作空ちゃん。






「奨励賞」2作目は、

山田園子監督
「family」


昨年度の「審査員特別賞」に続き、2回目の受賞です!



審査員長としての講評だけでなく、先輩クリエーターとして後輩たちに温かい言葉をかけてくださる伊藤監督のおかげで和やかな雰囲気で進んでいきます。



様子を真剣な眼差しで見守る運営委員長。「ようやくここまできたのか…」と安堵も読み取れる?






「奨励賞」3作目は、

宮城亨監督
「ミスブラッドベリー」


さて、次は「審査員特別賞」(実質的には準グランプリ)の発表です。


「審査員特別賞」は、

渡辺裕一郎監督
「鍵穴」


ですが、残念ながら撮影中とのことで現場を離れられず不参加。。。なので電話をしてコメントをいただきました!

会場では電波が入りにくく、一時はどうなることやらと心配しましたが、なんとか通じて「ほっ」。。。スタッフ一同結構焦っていました。


そして、お待ちかねの「グランプリ」の発表です。




「グランプリ」は、

澤田裕太郎監督
「奴との遭遇」


皆さん、受賞おめでとうございます!!!拍手

残念ながら受賞を逃してしまった監督さんたち。
235本の中の11本という超激戦を勝ち残った作品です!
「映画祭代表特別賞」「進行責任者特別賞」「運営委員長特別賞」「事務局長特別賞」etc.なんてものをつくるとみんな受賞しちゃう位素晴らしい作品ばかりでした。 

素晴らしい作品を提供してくださった監督の皆様、本当に有難うございます。

そして、先輩クリエーターとしての温かくて厳しいお言葉と、持ち前のユーモアのセンスで血の通った素晴らしい授賞式にしてくださった伊藤監督、本当に有難うございました。


おまけ:

授賞式の後に、最後まで残ってくださった観客の皆様への観客プレゼントとして加藤久仁生監督と伊藤有壱監督のサイン入り色紙の抽選会も行いました。




伊藤監督、加藤監督、素敵な色紙をありがとうございました!


(Hiroko)







 
 


ピカピカ ブログランキング参加中。映画祭を応援してくださる方、クリックお願いします。ピカピカ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 映画ブログへ
同じカテゴリー(2009映画祭NEWS)の記事画像
2009映画祭日記⑨:みんなありがとう&お疲れさまでした!
2009映画祭日記⑧:伊藤監督と姫路観光&お食事会
2009映画祭日記⑦:交流パーティー!~その3~
2009映画祭日記⑥:交流パーティー!~その2~
2009映画祭日記⑤:交流パーティー!~その1~
2009映画祭日記③:姫路・播磨も負けてないぞ!
同じカテゴリー(2009映画祭NEWS)の記事
 2009映画祭日記⑨:みんなありがとう&お疲れさまでした! (2009-09-29 09:00)
 2009映画祭日記⑧:伊藤監督と姫路観光&お食事会 (2009-09-27 23:33)
 2009映画祭日記⑦:交流パーティー!~その3~ (2009-09-21 04:20)
 2009映画祭日記⑥:交流パーティー!~その2~ (2009-09-14 07:00)
 2009映画祭日記⑤:交流パーティー!~その1~ (2009-09-13 00:35)
 2009映画祭日記③:姫路・播磨も負けてないぞ! (2009-09-05 05:34)

Posted on 2009年09月07日│コメント(0)
«次に新しいのんひとつ前のん»
関連カテゴリー:2009映画祭NEWS
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。

あなたの声をぜひおよせください

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。