2012映画祭NEWS

★スタッフセレクション1~恋がしたくなる短編~ 作品紹介 (2012年05月07日付け)

★スタッフセレクション1~恋がしたくなる短編~ 6本 約2時間★


5/27(日)14時35分~16時41分 姫路文学館講堂

チケット1枚

※小学生以下無料(要父兄同伴)
※会場内点灯時は入退場可


惜しくも公募コンペ入選を逃した作品から映画祭スタッフが一押しの個性的な作品をセレクトし、テーマごとに分けて上映。監督挨拶、質問タイムもありますので制作者と気軽に交流したい方、ちょっと個性的な作品が好きな方必見です!




いらないラブ
EPIGONEN(エピゴーネン)/11'25/ 2011年
第4回したまちコメディ映画祭「したまちコメディ大賞2011入選

OLの珠子はある朝突然彼氏から別れを告げられてしまう。ショックを隠せない珠子だったが、通勤中に見知らぬ男につけられていることに気付く。男は自らを「珠子の私設警備隊」だと名乗り、怪しく思った珠子は男を警察に突き出そうとする。しかし「あなたの愛と私の愛、一体何が違うんですか?」と逆に問われてしまう。


純子はご機嫌ななめ
谷口雄一郎/24'01/201/福岡インディペンデントムービーフェスティバル40分ムービー部門グランプリ
純子はおませな小学4年生。終業式の日、純子はあこがれの男の子努くんをお祭りデートに誘うことに成功する。しかし努が出した条件は意外なものだった・・・。


世界の何処かで
Yupica Gaiano/15'00/2011年/ブラジル・フルクサス映画祭入選
監督自身がインドネシアのヴィレッジ映画祭の参加作家としてジャバ島のルーワングデという村にホームステイした際の記録映像。今日あの国のあの街ではいったい、何が起こり、今この世界の何処かに居る君は何を感じているのだろう。


ヒロさんの引っ越し
横山善太/30'00/2012年
まるこはバイト先の先輩のヒロさんに片想いしている。ある日、突然ヒロさんに呼び出されたまるこは、ヒロさんの引っ越し作業を手伝うこととなる。


彼女は知らない。-The Incident of Bianca Field-
國井隆児/13'03/2011年
白い部屋に青年がいる。彼は、恋人ビアンカ・フィールドのこと以外何も思い出すことができない。ビアンカの話をしているうちに、彼は何かおかしな点に気付いていく・・・。


けの汁
千村利光/33'00/2011
夏の終わりを告げる、青森津軽の馬市まつり。都会生まれの修一と津軽をつなげるものは、28年前に他界した妻・花枝が残した家と愛娘・千恵だけである。まつりを機に千恵が東京から婚約者を連れて帰省するという。千恵のために修一は、花枝の代わりに「けの汁」で思いをつなぐ。



前売りチケットは、1枚500円の鑑賞券を
映画祭事務局(079-281-0876, ecrans.de.harima@gmail.com)、
神姫バス旅行センター(079-224-1501),
文化センタープレイガイド(079-298-8015)、
キャスパホールプレイガイド(079-284-5806),
パルナソすホールプレイガイド(079-297-1141)
にて販売しております。当日券は1枚600円となります。


プログラム概要はこちらから。(すみません、作品情報は随時UPしていきます)
お得な前売り券の数には限りがございますので、お早目にお求めください!

  


Posted on 2012年05月07日 │コメント(0)

UNKNOWN@しょうあん (2012年03月16日付け)

次の作品は、今日紹介させて頂いた三ツ橋監督の作品です。



 『UNKNOWN』 監督:三ツ橋勇二

















(日本/6分40秒/2010年/DVD上映)

深夜のバーで出会う中年男と地味な女。
女のスーツの襟元にはクリーニングのタブがついていた。
男はそれを知らせようと試みるが・・・

三ツ橋監督、2作品も上映許可頂き本当にありがとうございました。






「シネマナイト@しょうあん」

3月17日(土)
open:18:30 / start:19:30
参加費 ¥2.000(ごはん・ドリンク付き)

会場情報
町屋カフェ しょうあん
姫路市材木町9
079-297-0828
http://syouan.net/
ご予約は「しょうあん」(079-297-0828) or「映画祭事務局」(079-281-0876)までお願いします。




  


Posted on 2012年03月16日 │コメント(0)

KIDNEY@しょうあん (2012年03月16日付け)

次の作品の紹介です。



 『KIDNEY』 監督:三ツ橋勇二
















(日本/11分/2011年/DVD上映)


密室にロープで縛られた二人がいる。
一人は目隠しをされ、もう一人は口を塞がれている。
なぜ二人は囚われているのか。
二人は脱出を試みるが意外な結末が訪れる。


三ツ橋監督、上映許可ありがとうございました。




「シネマナイト@しょうあん」

3月17日(土)
open:18:30 / start:19:30
参加費 ¥2.000(ごはん・ドリンク付き)

会場情報
町屋カフェ しょうあん
姫路市材木町9
079-297-0828
http://syouan.net/
ご予約は「しょうあん」(079-297-0828) or「映画祭事務局」(079-281-0876)までお願いします。





  


Posted on 2012年03月16日 │コメント(0)

コクのある小屋@しょうあん (2012年03月15日付け)

次の作品の紹介です。



 『コクのある小屋』 監督:橘剛史



















(日本/18分58秒/2011年/DVD上映)


地方の小さな劇団”しんでんばる”で、コクのある劇団員たちが繰り広げる日常のドタバタ劇。
連続ミニドラマ形式のショートフィルム


橘監督、上映許可ありがとうございました。




「シネマナイト@しょうあん」

3月17日(土)
open:18:30 / start:19:30
参加費 ¥2.000(ごはん・ドリンク付き)

会場情報
町屋カフェ しょうあん
姫路市材木町9
079-297-0828
http://syouan.net/
ご予約は「しょうあん」(079-297-0828) or「映画祭事務局」(079-281-0876)までお願いします。




  


Posted on 2012年03月15日 │コメント(0)

FireClock@しょうあん (2012年03月15日付け)

続いての作品は、


 『FireClock』 監督:Yamate2


















(日本/2分49秒/2011年/DVD上映)


明日が初出勤の主人公が買ってきたのは
”FireClock"という強力な目覚まし時計でした。
しかし・・・


Yamate2監督、上映許可ありがとうございました。





「シネマナイト@しょうあん」

3月17日(土)
open:18:30 / start:19:30
参加費 ¥2.000(ごはん・ドリンク付き)

会場情報
町屋カフェ しょうあん
姫路市材木町9
079-297-0828
http://syouan.net/
ご予約は「しょうあん」(079-297-0828) or「映画祭事務局」(079-281-0876)までお願いします。


  


Posted on 2012年03月15日 │コメント(0)